弁護士知財ネットが後援している「知財のミカタ~巡回特許庁 in 中部~」が開催されます。


特許庁、中部経済産業局は、平成30年11月29日(木)から12月26日(水)にかけて、知財のミカタ~巡回特許庁 in 中部~」を開催します。期間中は中部全域で出張面接を集中的に実施するとともに、初日のオープニングイベントでは、知的財産に興味のある方から実務に携わっている方まで全ての皆様にご参加いただけるように、様々なプログラムが用意されています。是非ご参加ください。
弁護士知財ネットは、これを後援しています。

パンフレット(PDF):知財のミカタ~巡回特許庁 in 中部~

知財のミカタ~巡回特許庁in 中部~

<オープニングイベント>

日時:平成30年11月29日(木)10:30~17:00
場所:ポートメッセなごや 交流センター
(愛知県名古屋市港区金城ふ頭2丁目2)

■メインセッション
中部知財フォーラム2018「 経営に資する知財戦略の最前線」~製造業のIT・サービス産業化と知財活用~
日本経済新聞社の渋谷編集委員をモデレータに、ナブテスコ(株)や名古屋工業大学等をパネリストとして、日本企業の1990年代から最近までの知財戦略を振り返り、今後、製造業が生き残っていくために必要なことや企業の知財戦略のあるべき姿についてディスカッションを行います。

■個別セッション(主なもの)

(1)オープン・イノベーションと知財戦略
・オープン・イノベーションと知財戦略 ~欧米ではここまで進んでいる~

(2)事業経営と知財
・取引先企業の事業理解を深めて本業支援へ
・経営をデザインする

(3)ニセモノ対策
・警察捜査から見た知的財産~知的財産事件から会社を守るために~
・模倣品の輸入を阻止するために~税関における知財侵害物品の水際取締制度~

(4)特許審査・審判
・中小企業のみなさん!知財を活用してみませんか?!~特許審査官が皆様の疑問にお答えします~
・知財紛争リスクへの備え!審判制度説明会
・劇仕立て!模擬口頭審理

■何でも相談コーナー(申込不要)

知的財産や経営に関する疑問やお悩みに、INPIT愛知県知財総合支援窓口の支援担当者、INPIT産業財産権相談窓口の相談担当者や愛知県よろず支援拠点のコーディネータなどがお答えします。

★詳細・お申込みは以下のウェブサイトから★
https://www.junkai-jpo2018.go.jp/ 

 

 

 

コメントは受け付けていません。